浜松市の雨漏り修理は伊藤工芸へ

MENU

屋根に関する豆知識をご紹介

Knowledge

屋根の豆知識Knowledge

信頼できる屋根修理業者の探し方は?

2024/06/04

屋根修理を依頼しようとしたとしても実は屋根修理を行うことができる業者には色々な種類があります。
それらのそれぞれの長所と短所を知った上で依頼していくということが重要となりますし、それらの中からさらに信頼できる業者を探さなければいけません。
そこでここでは屋根修理を扱っている業者の種類と信頼できる屋根修理業者の探し方について紹介していきたいと思います。

ハウスメーカーに屋根修理を依頼する場合

テレビCMなどでよく聞くことが多いような大手のハウスメーカーも屋根修理を扱っています。
知名度が高いことから安心感はありますが実際にはどうなのでしょうか。

ハウスメーカーに依頼する場合のメリット

ハウスメーカーに屋根修理を依頼する場合のメリットとしてあるのが「知名度が高い会社なので安心感がある」「物件を購入したメーカーなら連絡しやすい」ということです。
そのハウスメーカーで新築の物件を購入した場合、その建物の仕様や図面がハウスメーカーに残っている可能性が高いためスムーズに屋根修理を行いやすいというメリットがあります。
取引をしたことがある会社なので連絡しやすいということもあるのです。

職人が個人で営業しているような業者ではその職人個人の記憶に頼っていることもあり、工事の情報がしっかりとデータとして残されていないということがあります。
大手ハウスメーカーではそういったことがありません。
また、大手のハウスメーカーは個人経営店などと比べると倒産しにくいということがあります。
こういった建物を扱っている業者が倒産してしまうと保証が途切れてしまうということがあるのですが、倒産しないということはそういった危険性がないということになります。

ハウスメーカーに依頼する場合のデメリット

ハウスメーカーを屋根修理で利用する際にはいくつかのデメリットもあります。
まず根本的にあるのが「費用が高い」ということです。
それはハウスメーカーの屋根修理の構造上の問題も関係しています。
依頼者がハウスメーカーに屋根修理の依頼をしたとしても、その屋根修理をハウスメーカーが直接行うということはほとんどありません。
実際にはハウスメーカーは下請けや孫請けの屋根修理業者に仕事を依頼するのです。
そのため、屋根修理を有名なハウスメーカーに依頼したのに実際に工事をしているのは聞いたこともない小規模の業者ということが普通にあります。
これはそもそもハウスメーカーに屋根修理職人や屋根塗装職人が在籍しておらず、実際の工事は下請けや孫請けが行うということが原因となっています。

こうして下請けや孫請けに仕事が回されていく際には必ず余計に費用がかかってきます。
例えば依頼者がハウスメーカーに屋根修理費用として200万円支払ったとします。
ハウスメーカーは下請け業者に160万円でその仕事を発注します。
この際40万円については手数料、仲介料、紹介料としてハウスメーカーが取ることとなります。
下請け業者はその仕事を120万円で孫請け業者に依頼するかもしれません。
ここでも40万円が中間マージンとして取られています。
つまり実際に工事を行う業者は120万円でできる仕事なのにハウスメーカーには200万円支払わなければならないということになるのです。
こうして費用が高くなるというのがハウスメーカーを利用する際のもっとも大きなデメリットだと言えるでしょう。

職人直営店、自社施工店に依頼する場合

アスファルトシングルの施工

では次にどちらかと言えばその地域に密着して仕事をしている屋根修理工事職人直営店、自社施工店に依頼する際のメリットやデメリットを紹介していきます。

職人直営店、自社施工店に依頼する場合のメリット

職人直営店に仕事を依頼する際にもっとも大きいメリットは「費用が安い」ということです。
こうした職人直営店では仕事を請け負ったら自分たちの会社に所属している職人が直接工事を行うために子会社などに改めて発注される際の中間マージンのようなものは発生しません。
そのため屋根修理工事を依頼する際にハウスメーカーを利用するよりも数十万円単位で安くなることがほとんどです。
大きな費用が抑えられることとなるため、大きなメリットと言えるでしょう。

また、「誰が実際に屋根修理作業をするのかがわかりやすい」こともあります。
ハウスメーカーを利用する際には下請け業者、孫請け業者へと仕事が回されてしまうために実際に誰が屋根修理作業を行うのかがわからないということがあります。
しかし職人直営店であれば、その会社の職人が作業をしますので誰が工事を行うのかがはっきりしているので安心です。

「自身の希望を言いやすい、相談しやすい、変更を依頼しやすい」ということもあります。
工事をする人と直接交渉できるのが職人直営店です。
ハウスメーカーを利用した場合などは仕事内容が下請け、孫請け業者へと伝わっていきますので何か依頼主が希望を言う場合もその話が通りにくいということがあります。
あくまで孫請け業者などは上から仕事が回ってきているだけですので、独断で工事の内容を変更できないということもあるのです。
そう考えれば職人に自身の希望を言いやすいというのはメリットだと言えるでしょう。

職人直営店、自社施工店に依頼する場合のデメリット

さまざまなメリットがある職人直営店ですが、実際に利用する際にはいくつかのデメリットもあります。
まず「選ぶのが大変」ということがあります。
後で改めて「業者の探し方」については紹介しますが、これが大きく関わってくるのが職人直営店を利用する場合です。
家の近所などによく知っている職人直営店がある場合は問題ありませんが、特に情報がない場合はネットなどで一から探すこととなります。
その場合はどこがどんな特徴を持っているところなのかわからないということがあるため、探しにくいということがあります。
口コミなどを見ながら時間をかけて選んでいく必要があるのです。

また、「希望している納期に間に合わない」ということがあります。
職人直営店ではその会社に在籍している職人の数が限られているため、屋根修理工事が多い時期や職人の都合、体調面などによって工事をするのに必要な一定の数がそろわないということがあるのです。
天災の後などで屋根修理工事が集中する時期には希望する工期で工事ができないこともあります。
ハウスメーカーの場合は複数の下請けや孫請け業者があるため、希望した納期には工事が完了するというのが一般的です。
どうしてもこの日までに塗装工事を完了させたいといった期限がある場合はハウスメーカーを利用するのが安全かもしれません。

信頼できる屋根修理業者の探し方

地元で評判の業者や何度も仕事を依頼しているような業者がある場合は良いのですが、めったに屋根修理を行わないという人の場合は信頼できる屋根修理業者を探すところからしていかなければいけません。
ここではそんな際に信頼できる屋根修理業者を探す方法について紹介していきます。

友人や知り合いなどに紹介をしてもらう

信頼できる業者を探す際の確実な方法として「知り合いに紹介してもらう」という方法があります。
その屋根修理業者を利用した経験がある人であれば、どういった仕事をするのか、どれくらいの費用がかかるのかということがわかりやすく、スムーズに仕事を依頼しやすいというメリットがあります。
また、屋根修理業者としても顧客からの紹介ということもあって、手抜き工事ができない、料金も抑えてくれるという傾向があり、しっかりとした仕事をしてくれる可能性が高くなるのです。
もちろん業者からとしても口コミや紹介で新規のお客が増えるというのは理想的な展開ですので、お互いにメリットのある方法だと言えるでしょう。

役所などの自治体で業者を紹介してもらう

信頼できる業者を探す際にはその地域の役所などの自治体で紹介してもらうという方法もあります。
自治体の公式ホームページなどにはその自治体が定める一定の基準をクリアしている業者を掲載しています。
その地域に特化した業者も多いので、何か不具合があった際なども依頼しやすいというメリットがあります。
また、その地域の自治体で屋根修理の助成金などを利用するには「その地域に所在している業者であること」というのが利用条件になる場合があります。
こうした際にも自治体が紹介している業者であればそうした際にも安心です。

建物の工事を担当したハウスメーカーなどに紹介してもらう

建物の新築工事を担当したハウスメーカーや工務店などに屋根修理業者の相談をするという方法もあります。
もともとハウスメーカーなどは下請け業者などに屋根修理の工事を外注することが多いため、そういった業者を紹介してくれる場合があります。
また、もし建築後の保証期間内であれば屋根の修理を無償でしてもらえる可能性もあります。
そういった可能性もあるため、まずはハウスメーカーに相談してみるというのも良いでしょう。

インターネットで情報を集める

インターネットで情報を集めるという方法もあります。

・建物がある地域の名前
・屋根修理
などをキーワードにして検索をしてみると多くの屋根修理業者の一覧が表示されます。
それらの業者の中から、
・実績や経験が掲載されている
・職人が持っている資格などが掲載されている
・施工例などが細かく掲載されている

といった点に注意して情報を集めていきます。

そうして集めた情報と「口コミサイト」などの評判を照らし合わせていけば、かなり良い業者を絞り込めていきます。

まとめ

屋根修理業者を探す際にもいくつかの方法があります。
まずはハウスメーカーなのか職人直営店なのか、工務店なのかといった業者ごとの特徴を知った上で、紹介を受けることができれば紹介で、ない場合はインターネットで情報を集めることから行っていくことで良い業者を探していくことができるでしょう。

施工実績Works

伊藤工芸は浜松市を中心に静岡県西部から中部エリアにて雨漏り修理や葺き替え工事・外壁塗装工事などをご提供しています。こちらでは最新の施工実績をご紹介いたします。

  • Before
    After
    静岡県浜松市浜北区にて雨漏り修理〈屋上シート防水修理〉 施工前
    静岡県浜松市浜北区にて雨漏り修理〈屋上シート防水修理〉 施工後

    静岡県浜松市浜北区にて雨漏り修理〈屋上シート防水修理〉

    浜松市浜北区にておこなった雨漏り修理の様子です。 施工前 雨漏りの原因箇所、屋上防水の様子です。シート防水層に亀裂が生じ...

  • Before
    After
    静岡県浜松市北区にてベランダからの雨漏り修理 施工前
    静岡県浜松市北区にてベランダからの雨漏り修理 施工後

    静岡県浜松市北区にてベランダからの雨漏り修理

    浜松市北区にておこなった雨漏り修理の様子です。 施工前 こちらが施工前の様子です。写真の通り、ベランダ防水層がひび割れて...

  • Before
    After
    静岡県浜松市南区にて天井からの雨漏り修理〈屋上防水塗装〉 施工前
    静岡県浜松市南区にて天井からの雨漏り修理〈屋上防水塗装〉 施工後

    静岡県浜松市南区にて天井からの雨漏り修理〈屋上防水塗装〉

    浜松市南区にておこなった雨漏り修理の様子です。 施工前 施工前の様子です。 写真のように、シートに亀裂や破損が見受けられ...

  • Before
    After
    静岡県浜松市東区にて天井からの雨漏り修理 施工前
    静岡県浜松市東区にて天井からの雨漏り修理 施工後

    静岡県浜松市東区にて天井からの雨漏り修理

    浜松市東区にておこなった雨漏り修理の様子です。 施工前 こちらが施工前の様子です。 全体的に色褪せが目立ち、錆が広がって...

  • Before
    After
    静岡県浜松市南区にて雨漏り修理〈スレート屋根カバー工法〉 施工前
    静岡県浜松市南区にて雨漏り修理〈スレート屋根カバー工法〉 施工後

    静岡県浜松市南区にて雨漏り修理〈スレート屋根カバー工法〉

    浜松市南区にておこなった雨漏り修理の様子です。 施工前 こちらが施工前の様子です。 既存屋根のコロニアルが全体的に色褪せ...

  • Before
    After
    静岡県浜松市中区にて天井からの雨漏り修理 施工前
    静岡県浜松市中区にて天井からの雨漏り修理 施工後

    静岡県浜松市中区にて天井からの雨漏り修理

    浜松市中区にて行った雨漏り修理の様子です。 施工前 こちらが施工前の様子です。 ご覧の通り、外壁の損傷や剥がれが見受けら...